アンティーク着物とラルクアンシエルが好きな駒千代の不定期日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
1人乗りツッコミを覚えたハイドMC@東京ドーム2日目
|∀゚)ウフフ…さすがに公演日から25日間も経つとライブレポも載せるのが気まずいですね…。だもんで、こっそりと深夜更新ですww



さて、いかんせんこの記事は先週の金曜日から書いているので話題が古いですが、金曜日の「ごきげんよう」に狩野英孝が出ていたので「うぉっし( ゚∀゚)o彡°!真昼間にラルヲタアピールしないかなwこの人ww」って思いながら見ていたら、ホントにラルヲタアピールしてて親近感が湧きました(笑)
ラルクのflowerが好きな曲だって言ってましたね。…で、狩野さんが過去にV系のバンドを組んでいたって言っていました。へぇ~根っからコッチ(音楽ヲタ)の人なんですねw
そしてさりげなく「ラルクはV系じゃなくてロックバンドです!」と世に広めておりました。英孝株急上昇w
で、純白のタキシードに胸の赤いポイントのこの装い…狩野さんを見ているとどうも「紫苑」が重なってしまうんですけど…カモがピンデビューしてるわけでもないんですよね?(笑) 気になって調べてみたら、結構「紫苑メンバー=狩野」説が話題になってるようなんですけど、別の人らしいですね…ちょっとドキドキしたんですけど残念。
え?紫苑??ラルクのライブ会場によく出没してた4人組V系バンドのことですよ。
概要をドウゾ→http://www.bmgjapan.com/shion/
紫苑もラルヲタの集まりだったよな…。コントもなかなか面白かったのに寂しいな。

***

さて、以下は行った公演は活字にして記念に残さないと気が済まないので、98%自分のためだけに綴るのが目的のL'7東京2日目レポートです。延々と思い出を語るコマドリのターンですのでご了承を!







つづきを表示
スポンサーサイト
page top
ラルクアンシエルは無形文化財である。@東京ドーム1日目
夜中にこんばんは。こまどりです。前の記事の文末に書いたアレですが、ラルクのOWSにまだ情報が載ってなかった為、ケンちゃんがMUCCをプロデュースすることはまだ緘口かと思ってたんですけど、どうやらソッチコッチでニュースになってるそうなので、ほぼ公式発表になったらしいですね。拍手から教えていただいた方、ありがとうございました☆

YAHOO!ニュース→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080616-00000920-bark-musi
Musicnet→http://www.musicnet.co.jp/search/search.php?ArtistID=60000196

やっぱラルヲタが注目すべき箇所はココでしょう↓


≫溢れ出る音楽的センスを持ちながら高度な音楽理論にも精通し技術的な部分でも他の追随を許さないミュージシャンでもあるken


みんな言ってるけど、とりあえず「~ken」までが長いよね(笑) そんなことはさて置き、兎にも角にも大絶賛されてるぅ(*n´∀`n*)+* 僕らのケン様が褒め称えられているのは、いちファンとして凄く嬉しいですねぇ!「高度な音楽理論にも精通」って具体的に何のことだか素人にはピンと来ないけど…なんか凄そう+* 相対性理論とか語り始めそう*+.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.+*知的には変わりないわー!
しかし、この内容を某横文字自重ライターに書かせたら「~ken」に辿りつくまで意味不明な外来語が6個ぐらい並びそうだ。
辞書引くのも面倒くさかった「エポックメイク」は、日本語に直せば「画期的」と、非常にわかりやすくて頭に残る単語になるのに、なんであの人はそんなに外来語を使いたがるんでしょうね?君はもっと日本語の素晴らしさを学ぶべきである!

で、裏方ケンちゃんの話ですが、「このままケン様が裏方稼業に目覚めたらどうしよう…。」とヒヤヒヤしています。3年も美しい肢体とエロスな歌声が潜伏したままなんてケンヲタが干乾びて死んでしまいそうです。
…でも、SOAPが動くとかkenソロが動くとか聞こえてきますよね。一体ドッチなんだ。(ドッチでもいいけど。)

それから、CDでーたの付録が付いてなくてスッタモンダしてたらパチパチ読むのを忘れてましたが、「hydeやkenが自分のほうに走ってくれば、交差する直前で駆け抜けやすいようにスッと一歩下がったりする。」って一文を読んでテッちゃんのことが愛おしくなりました。ホント、ラルクってバンドは良くできたバンドだよね…。無形文化財だ…。

***

では、話を変えて以下は筆者の思い出の為だけに綴るL'7東京レポートでございます。東京レポを書く時間がないまま大阪に行ってしまい、しかも大阪のレポを先に書いたので、感想が前後していたり表現がおかしい所があるかと思います(笑) でも覚書なので良いんです…(;´д⊂)

ご興味のある方は続きを読むからドウゾ+*


つづきを表示
page top
心に、体に、空間に響くリアリティ@京セラ2日目(最終日)
昨日、東北で大きな地震がありましたがコマドリは全然生きてます!皆様には拍手コメントやメールでお気遣い頂き、大変ありがたく思っております。゚(゚´Д`゚)゚。ありがとうごじゃりますぅぅうう!
ニュースで山が1個無くなったのを見て言葉を失いましたが、私の在住地域は震度4程度で身の危険を感じるほどの揺れでは無かったです。
アキバ通り魔、今回の宮城・岩手内陸地震と、発生が1週間ずれて命拾いした感じです。高速道路の全面通行止めが当日の昼過ぎまで続き、仙台空港がある名取市が震度5だったので飛行機は運行見合わせするわで、もしこの地震が1週間早かったら大阪に行けませんでした。

なんだかもうラルクに守られているような気がしてきました。今後3年間なんとしてでも生き延びなければならない我々ラルヲタですが、例え交通事故にあっても車のボンネットに正座して無傷で助かるような奇跡が起こりそうです。だって大天使ハイドがついているから+*

と言うわけで、コマドリさんは妄想が膨らむくらい元気でやってます。パチパチとCDでーたも買いましたし、ケン様の放談が面白かったのでノリでワツインも買ってしまいました。
欲望の赴くまま何も考えずにレジに雑誌3冊もって行ったら1860円って言われて笑いましたよw 雑誌3冊で2000円か…。ぶっちゃけ、高いのか安いのか分かりません(笑)

さて、安否報告も終りましたので、1週間前の出来事を振り返る京セラドームレポをアップロード!

***

CIMG158601.jpg


前の日に撮るのを忘れたツアー看板です。あらま!偶然ハイコスさんが映りこんでいますね(笑) 赤チェックコス可愛いっす+* 好きなコスはこの赤チェックとフランスパン、天女コスです…(*´∀`*) だいぶ偏っていますが、女の子がする分には若い頃のhydeコスが一番だと思います。30代からのハイたんを女の子がコスすると若さが邪魔して(笑)なんか中途半端になってしまうような気がします…。年取ったハイたんのコスはメンズがすれば良い味出ると思うので、お近くの知り合いに勧めてくださいw

さて、この日はハイヲタAさんと*heavenly*のさらさん&相方のユキヲタKさんをお誘いして僕らラルヲタの聖地、『Cafe L'Arc-en-Ciel』『難波ロケッツ』へ行ってから会場に来ました。凄いラルヲタ根性ですよw 朝の9時に心斎橋駅に集合して梅田へ行き、開店前で何の目印も無いシャッター街を彷徨って並びました(笑)
そして会場では、勝手に『組合員』とか呼んでいるメーリングリストでお世話になっている『果てしない戯言』のkeiさんにご挨拶させていただき、図々しくも寄せ書きに参加させていただきました。何を書いたかはもう忘れましたが、たぶん相当クサイことを書いたと思います(笑)

では、この辺も道中記としてまとめるのでサクサクッとレポに話を移しましょう。



つづきを表示
page top
プラネタリュウムと言うよりは宇宙の真ん中@京セラドーム1日目
さぁて、大阪から帰ってきました。あ、月曜日にね。帰って来ましたよ( ゚v゚ )♪
初めての大阪、凄かったっす。いままでライブ遠征で色んな都市に行って来たけど、正直なところ「日本なんてどこ行っても同じようなもん」って思ってたんです。どこ行ったって居るのは日本人だもん。
だから、よっぽどのインパクトがないと「その土地」を感じれないというか…そんな気がしていたんですけど、さすが大阪は違いました(笑)
まずね、TVでよく話題になる「歩道の信号が青に変わる前から歩き出す」って言うのが本当だったのが驚き!横断歩道の前でぼーっとして「まだ赤だなーっ」って信号変わるのを待ってたら横から大阪人がバンバン通り過ぎていくんだよねww
えっ!まだ赤っすよ(゚Д゚;≡;゚Д゚)!もう歩くの!?って思ってたらその3秒くらい後に信号が青に変わったw あれなんだね、交差してる道路の車用信号が赤になったらコッチの歩道の信号がまだ赤信号だろうと向こうの信号が赤なんだから車来ないんだしいいじゃん!って事なんでしょうね。なるほど。そう考えると信号が変わるまで待ってる時間って無駄だな(!) …3秒間で何メートル歩けるか疑問だけどww

そんな大阪民国の洗礼を受けながらたどり着いた京セラドーム大阪。

CIMG162901.jpg


変なカタチだけど、なんか美味しそう+* アップルパイのようだ…(?)
今までドーム公演は東京ドームしか行った事がないので、遠くからでも建物全体が見えるのが新鮮でした+* 東京ドームは見えないのよね(´・ω・`) ギュウギュウし過ぎだと思いますよ、あそこ。 無駄に入り組んでて友達に出会えないっす。
そして会場に入ると目に付いたのが「ジャンピング禁止」のプラカードを持ったお兄さん達。

CIMG158901.jpg


お疲れ様です…ファンも気にしてはいるんだけどね、私はセットリストにドラハイがある地点で双方の選択が間違っているような気がしますよ(笑)公演中、外に立ってどのくらい揺れるのか体験してみたい気もする…(´ー`)

さて、道中記も一緒に書こうと思ったんですけど、長くなりそうなので別に書くことにしますね。 お会いしてくださった方々やこまどりの面倒を見てくださったお友達には心から感謝しています!ありがとうございました!

それではサクッとレポへ+*


つづきを表示
© Le Petit Jardin. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。